髭の濃い悩みをどうやって解決していったらよいのかをご紹介します!

髭が濃いお悩み解決.com~ヒゲの問題を解決しよう!~

ゼロファクター

絶対に知りたいゼロファクターの解約と返金について!

投稿日:

「ゼロファクターは、本当に解約や返金ができるのかな?」と不安な人は少なくありません。

解約方法をわざとはっきり知らせない悪質業者もいるので、不安になる人がいるのも当然ですね。

解約方法は明確にしてから、商品を買うことをおすすめします。

ということで今回は、ゼロファクターの解約と返金の方法についてご紹介していきますね!

ゼロファクターの定期購入解約

ゼロファクターの解約条件

解約の電話をする前に、公式サイトで解約の条件をチェックしましょう。

ゼロファクター5αSPローションの定期購入を解約するときは、「最低4ヶ月の使用」と「次の発送日の10日前までに解約の連絡をする」ということが条件になります。

なので、定期購入を始めてすぐに解約したいと思っても、解約はできないので気をつけてくださいね。

定期購入の初回購入の値段がかなり低価格になっているため、転売目的やいたずらの注文を防止するためでもあるのでしょう。

ただ、「定期購入だとは知らなかった」という人には悪条件になってしまいますね。

「次の発送の10日前」というのは、ややあいまいな感じがします。販売会社からしたら、「発送手配が済んだ場合は解約不可能」ということなのですが、もしまだ発送手配が済んでなくても「発送手配が済んでいる」と言うこともできますよね。

なので、解約するときは解約条件の4ヶ月が過ぎて前回の商品が届いてからできるだけすぐに、解約の電話をすることをおすすめします。

ゼロファクターの解約は電話だけでメールは無理?

「電話がつながらないので解約の手続きができない」となると、「メールで解約の手続きはできないの?」とか「他の手続き方法は?」と思いますよね。

でも、ゼロファクターの公式サイトには、「メールでの解約は不可」と載っていて、電話での解約手続きのみとなっています。

メールでの解約手続きがない理由は、問い合せがたくさんあると返信漏れがあったり、迷惑メールの設定などで返信が届かなかったりすることがあるからだということです。

それでもメールによる解約手続きがあればいいのにと思ってしまいますが、通販コスメ界ではよくあることなので仕方ありませんね。

ちなみに、ニキビケアで知られているプロ○クティブやファー○トクラッシュの解約の方法をチェックしてみたら、やはり定期購入の解約方法は電話のみとなっていました。

解約方法が電話だけなのはゼロファクターだけではない、ということがわかるとなんだか安心ですね。

でも、電話のみでの解約方法だと、もし電話がつながらなくて解約できないとなると困りますよね。

なので、解約する気はないのですが、解約の連絡の電話がすぐにつながるのかどうかコールセンターに電話をしてみることにしました。

ゼロファクターの問い合わせと解約の電話番号

株式会社エムアンドエム 03-3496-3586

ゼロファクターを販売している株式会社エムアンドエムのコールセンターにつながるので、定期購入の解約を伝えてくださいね。

個人情報と解約の理由を伝えるだけでOKです。

解約の理由はなんでもいいので、「特にありません」と言っても大丈夫でしょう。

ゼロファクターに実際に電話

ゼロファクターの定期購入を解約するときは、03-3496-3586に電話をします。

平日午前10時~午後5時(午後1時~午後2時は除く)が受け付け時間なので、週末が休みのサラリーマンには少し電話をしにくい受け付け時間帯ですね。

さらに、受け付けが始まってすぐと終わる間際は混み合うため、会社の昼休みの午後2時くらいに電話しました。

昼休みは限られているので、電話がなかなかつながらない場合に備えて、昼食のパン(つながったらすぐに話しができるので)を食べながらかけました。

電話をかけると、呼び出し音が鳴ります。

なかなかつながらないと思ったので、スマホのスピーカーをオンにしました。「早くても5分くらいかな」と思ったらたったの3コールでつながったので驚きました。

「お電話有難うございます。ゼロファクターお客様センター担当○○です。」

すぐにつながったため、やや慌てながら「ゼロファクターの解約は、この番号で合っていますか?」と聞きました。

「はい、こちらで承っております。登録確認をいたしますので、お客様のご利用いただいているコースからお伝えください。」

話しを続けたら解約手続きとなってしまうので、「えーと」と言いながら電話を切りました。

この電話で、「コールセンターへの電話はすぐにつながる」ということがわかりました!

解約の電話がつながりにくいというクレームがたくさんあったため、回線を増やした可能性があります。

ただ、私はつながりやすい時間に電話をしたので、午前中や夕方はもしかしたら今でもつながりにくいのかもしれません。

解約の電話をするときは混み合う時間を避けて、午後2時~午後4時に電話をかけるようにするとつながりやすいでしょう。




-ゼロファクター
-

Copyright© 髭が濃いお悩み解決.com~ヒゲの問題を解決しよう!~ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.